top of page

STUDIO

NOTICIAS

アカデミーのお知ら

黒須信江 2024年第5回全日本フラメンココンクールで準優勝を獲得しました✨🏆 ✨

黒須信江 2024年第5回全日本フラメンココンクールで準優勝を獲得しました✨🏆 ✨


先週4/7(日)の東京予選から1週間。大阪予選、東京予選のバイレ通過者15名の中から、優勝、準優勝、特別賞が選ばれ、なんと準優勝をいただくことが出来ました😭❤️

表彰で舞台へ上がったものの、本当に現実のことなのか理解できず夢の中にいたような時間でした。

1月のアルハムブラでのソロライブを終えて、全日本フラメンココンクールにチャレンジすることを決めてから、約2ヶ月。予選曲は5分以内でアレグリアスを踊ることにしました。

ベニ先生から沢山のアドバイスをもらって自分のアレグリアスを作っていきました。アドバイスの内容はテクニックなどだけでは無く、私の魅せられるものは何か、なぜその動きをするのか、どこで踊っているのか、どこにスポットを絞って見せたいのか?というものでした。振付はシンプルなものしかせず、アドバイスのことをメインに練習を続けました。

4/7の東京予選で踊ったアレグリアスはギターとカンテを事務局で招聘したアーティストに、パルマを三枝雄輔さんにお願いしました。カンテはBGアカデミーの発表会でも歌ってくれた、ナタリア・マリン❤️東京予選の前の1週間の間2回の練習で4/7の予選を迎え、その日に通過の連絡をもらい喜んだのも束の間、本選の曲の準備へ💪

本選まで1週間。カンテとパルマは予選同様、ナタリアと雄輔さんにお願いし、ギターは逸見豪さんにお願いしました。

予選の次の日に雄輔さん、豪さんとの練習。曲はソレアポルブレリアにし、曲の構成とやりたい事を伝えました。

本選は7分以内で踊ります。本選3日前にナタリアも一緒に練習し、あっという間に4/14(日)の本選を迎えました。

この1週間の間にもベニ先生から、自分に出来る事、自分の良いところ、どんな感情なのか、本番前のメンタルケアのことまで沢山アドバイスをもらいました。

本選は座高円寺2で行われました。

私の順番は4番。リハーサルの後本番まで近所を散歩してリフレッシュしたり楽屋では好きな音楽やビデオを見たりしながら、緊張感をほぐすように努めました。


いよいよ本番。ナタリアの素晴らしい歌と、豪さんのギター、雄輔さんのパルマとハレオで、自分らしいソレアポルブレリアが踊れたと思います✨

もうこれで満足でしたが、表彰式、準優勝の発表で名前を呼ばれた時は思わず後ろに座ってたナタリアに抱きついてしまいました。本当に夢のようです✨🙏✨

今回ベニ先生が予選、本選とも審査員で呼ばれていました。ちなみに私(生徒)には審査をする事が出来ません。

終了後、ベニ先生と電話で話しをして本当に喜んでもらえたことに感動しました😭✨

コンクールにチャレンジしてみて受賞はもちろんですが、自分のこれからのフラメンコにものすごくプラスになった経験をさせていただきました。今回のチャレンジに応援してくれた、ベニ先生、生徒さん、仲間、家族に感謝します。ありがとうございました❤️🙏❤️


Comments


bottom of page